エステ選びの大事な基準となります

エステサロンで脱毛を申し込む際、まずは無料カウンセリングを受ける事になります。

 

ほとんどのサロンが無料カウンセリングを受けてからの契約となり、カウンセリング時に脱毛についての細かな説明や、こちら側の質問に答えてくれます。

 

料金の確認も出来ますので、面倒だと思わず積極的にカウンセリングを受けて下さい。

 

 

サロンによってはカウンセリング後に契約→そのまま1回目の施術スタートとなるケースもあるので、この点もサロン側に確認すると良いでしょう。

 

むしろカウンセリングなしのエステは要注意?!

最も危険なのは、カウンセリングをしないままいきなり契約させようとするサロンです。この様なサロンとは契約しない方が無難です。何故なら、カウンセリングをしない事でのトラブルが多々考えられるからです。こんなにも必要性のある脱毛の無料カウンセリング、一体なにをするのか、それほど必要なのか?ちょっと考えていきます。

 

カウンセリング時チェックすること

沢山の脱毛サロンから口コミなどをピックアップしてやっと魅力的なサロンを1つ絞っても、カウンセリングで魅力を失う事もあります。サロンの雰囲気、スタッフの対応、料金の最終確認、脱毛部位の確認、脱毛コースの説明、これらをカウンセリングで細かく説明してもらいます。

 

 

契約までの下調べが無料カウンセリングなのです。いくら世間一般では優良な脱毛サロンでも、自分には合っていない事だってあります。脱毛部位を決めて臨んだとしても、説明を聞いて違う部位の脱毛を決意する事もあります。料金はカウンセリング時にしっかり確認しておかないと、後からトラブルになるかもしれません。

 

 

もしアレルギーや肌が弱いなどの心配事がある人は、この際に脱毛可能か確認する事をお勧めします。色素沈着が酷い人も、脱毛可能か確認が必要です。痛みに弱い人も、1度パッチテストで痛みの度合いを知っておくと良いでしょう。

 

良く聞くのが、無料カウンセリング後の勧誘が怖いという声です。確かに“エステ=勧誘”という位、昔の脱毛サロンは勧誘が酷いとの噂がありました。実際私も昔の脱毛サロンでしつこい勧誘を受け、クーリングオフをした経験があります。それはそれはエステティシャンのお姉さん方が怖かったですよ(笑)

 

 

しかし、有名サロンは勧誘がほとんどなくなっています。「勧誘一切なし」と謳った方が、お客さんに人気が出るからです。
もし「勧誘一切なし」と謳っておいて、実はしつこい勧誘があった場合・・近年はネット上でサロンの噂が瞬く間に広まるので、「話が違う」「偽りのサロン」と悪評判がついてしまいます。

 

 

1度悪評判がつくと、なかなか払拭できません。エステ側も命とりとなるのです。もし「こちらのコースも用意がありますが」などと希望していないプランを勧めてきた場合、「考えていません」ときっぱり断れば良いです。どうしても勧誘に弱い人の場合なら、「1度家に帰ってゆっくり考えます」と言って、その後電話などで断ると良いでしょう。

 

 

この様に、お店の全貌を知る為にも自分の脱毛への気持ちを再確認する為にも、脱毛サロンの無料カウンセリングは必要です。

 

 

時間は1時間位。カウンセリングが終了してから「もっと聞いておきたい事があった・・」などと後悔する前に、聞きたい事をメモにしておくと良いです。