結婚は男女で考え方が大きく違うことが多いもの・・・

結婚が決まると、女性の夢は一気に加速します。なんてったってチャペルや披露宴会場を決め、その後は憧れのウエディングドレス選び。お色直しのドレスも気になるし、それに伴ってヘアアレンジも決めなければいけません。

 

 

せっかく招待する人達に美味しい食事を提供したい、ウエディングケーキはどうしよう、フラワーアレンジも決めないと。

 

他にもあれこれ決めないと!・・・と、男性側が現実的なのに対し、女性はもう夢見る少女状態になってしまうのです。男性からすると引いてしまうかもしれませんが、この時こそ「女の子に産まれて良かった」としみじみ感じる時なので、暖かい目で見ていてくれたら幸いです。

 

 

さて、女性側がいくら結婚式に夢を抱いても、男性側からすると「こんなプランにお金賭けるの!?」とか「この金額削ればいいのに」とか、どうしても納得できない分部が出てきてしまいます。

 

 

何故か見栄を張って豪華すぎるコース料理にしたり、ドレスも着たいけど和装もしたいと駄々をこねたり、そもそも高いと噂のオシャレチャペルで挙式をすると譲らなかったり。

 

 

どうしても男女の価値観に大きなズレが生じてしまいがちです。大喧嘩になって婚約解消(!)なんて事も予想されますから、女性側もどこか妥協する事を覚悟しておいた方が賢明です。

 

 

ではどこで予算をケチりましょうか。ドレスはせめて2着にするとか、ハトを飛ばすのを諦めるとか、私の友達はバルーンに入るか否かで大喧嘩になっており、結局女性側が妥協してバルーンに入るのをやめましたけど(笑)。後で冷静に考えると「いらなかったかも」というオプションは結構あるので、よく考えてオプションの追加や取りやめを考えると良いです。

 

 

但し男性陣には分からないかもしれませんが、ブライダルエステはやっておいた方が良いかと思います。

 

どこで結婚式の予算を削るかと話し合いになった際、「ブライダルエステっていらんやん」って詰め寄る男性は結構いる様です。

 

 

 

短期間で肌ケアしたって大して変わらないでしょって考えです。エステは長く続けて積み重なった効果がじわじわ現れるもの・・・本当にそうなのでしょうか?昔はそうだったかもしれませんが、今のエステ業界は随分進歩しています。

 

 

たった1回で効果がはっきり分かるプランもありますし、数回で効果が持続するケースもあります。

 

 

そしてブライダルエステで最も重要なのが産毛剃りだといえます。

 

 

産毛剃りのおかげで化粧ノリが良くなり、肌の透明感が増します。エステでは電気シェーバーを使用するソフトシェービングが主であり、顔の産毛処理の他に背中や襟足のムダ毛処理も行ってくれます。

 

 

 

ドレスの種類にもよりますが背中が大きくあいたドレスが主流となっていますし、髪の毛をアップにする事が多いです。披露宴中に友達が来てくれたのに、自分のムダ毛たっぷり背中に友達がドン引きしてたら・・・せっかくの晴れ舞台なのに、ただ恥ずかしいだけです。

 

 

 

ですからせめて式当日までの間に数回はブライダルエステに通うべきだと思います。

 

 

最近では結婚式や披露宴を予約した際、既にブライダルエステがプランに組み込まれているケースが多いです。

 

 

オプションでブライダルエステの種類や回数を増やせるものの、最低でも3回位はプランに入っている様です。つまり「私共の式場で挙式するのなら、最低限の身だしなみを整えるべくブライダルエステを受けなさい」という事なのでしょう。

 

 

 

それほどブライダルエステは当たり前となっており、需要は増えつつあるのです。

 

 

そして最近のブライダルエステ事情ですが、産毛剃りだけでは終わらない様です。産毛剃りは当たり前となっており、それならいっそ結婚式までの間に脱毛サロンで脱毛しようと考える人もいます。

 

 

 

ブライダルエステと平行して脱毛してもらう事が可能なサロンもあり、結婚後にもし妊娠したら脱毛出来ないので、この機会を逃すものかと契約する女性は多いです。他にもブライダルエステでネイルを施してもらうのも主流となっています。

 

 

 

 

ちょっと前の結婚式では付け爪派が多かったものの、最近ではジェルネイルの普及も手伝って、「偽物ではなく自分の爪を可愛く」派が圧倒的です。ゴテゴテさせずにシンプルが人気の様です。ブライダルエステでフェイシャルを強く希望する女性も多く、ニキビやシミなどの肌トラブルを解消するメディカルエステをはじめ、法令線にきくボトックスやヒアルロン酸注射など、美を追求する女性は増えるばかりです。

 

 

 

ちょっと驚きですが、最近は花婿専用のブライダルエステもあるらしいですよ。フェイシャルは勿論、鼻毛や耳毛の処理が案外人気な様です。花嫁ばかりではなく花婿も清潔なら、爽やかなカップルで好感が持てます。

 

 

 

そして、ブライダルエステでエステの良さを知ってしまい、結婚後もエステに通う人も結構いる様です。これもエステ側の戦略なのでしょうが、こうしてブライダルエステの需要は高まっていくのでしょう。どうかブライダルエステはケチらず、せっかくなのでカップルで通うと素敵かもしれません。